スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の雪山

2010年08月02日 21:08

2回分の更新を慌てて月末にまとめて済ませてしまったジタです、こんにちは。
やれば自分できるじゃん!とか、ポジティブシンキングで生きていこうと思います。


ホントもう、最近は暑くてダルくて全くヤル気が起きないんですよねー。
ジタさん夏は大っ嫌いなんだよ、暑いのマジで苦手なんだよ、ホント勘弁して下さい;
でもまぁ、一ヶ月で更新0というわけにもいかないので、必死で慌てて済ませたりね。

てかそろそろ漫画のカポーに進展を…とか思っていたのに、結局いつものパターンになりました。
相変わらず報われない男フェル。だがそれがいい?
いつになったらラブくなれるのか~それは作者の脳内でも超未定なので、流れにお任せで・・・


さてさて、リアルはクソ暑い日が続いていますが、ヴァナではウルガラン山脈に篭ったりしてました。
目的はPMで使うスノーリリー集めだったんですが、今はメイジャン乱獲の人が多くて枯れ気味なんですよねぇ。
でもスノーリリーはウルガランのトラと腐犬しか出さないし、入り口すぐの辺りにしかいないので、こちらが場所を移動するわけにもいかない。
まぁメイジャンの人と合同で倒したり、カバンに余ってるリリーを譲ってもらっても良かったんでしょうが、ちょっとそういう空気でもなかったので~仕方なくメイジャン乱獲の人とプチ取り合いしながら雪山のトラを倒しまくっていました。

しかしトレハン2ありでも中々出ないリリーさん。
必要じゃないときはポロっと簡単に出たりもするのに、欲しい時に限って出ないものです。
スピネルやクロと二度ほどリリー集めにウルガランへ通いましたが、どちらの時も必要数を揃えるまでに結構な時間がかかってしまいました。

で、クロと2人でリリーを集めに行った時の帰り際、「ちょっとお散歩していきませんか」と誘われて付いていった先がウルガラン山脈の奥の方。
その道中ではお約束のタウルスに絡まれて、なんとか辛勝できたり叩きのめされたりとギャーギャー騒ぎながら山頂目指して登ります。
そして晴れの時だけ通行可能になる凍った滝の裏道をズンズン進み、マップのないエリアの暗い洞窟を抜けた先には、素晴らしい雲海が広がっていました。

unkai-1.jpg

それなりに有名な絶景スポットらしいのですが、末っ子は初めて見たので超興奮!

背景用にと色んな角度から風景を撮影したり、汁クァールさんを被写体にしてカッコイイ写真を撮ってみたりと、ヴァナカメラマン魂が湧き上がります。
ちなみにここは東向きなので朝日が良く見えるらしいのですが、到着したのが昼前くらいだったので、せっかくなら日の出を見てから帰りましょうということになってノンビリ景色を眺めて過ごしました。

unkai-3.jpg

unkai-4.jpg

unkai-5.jpg

待っている間の夕暮れも星空もそれぞれ綺麗だったし、こんな寂れた山頂のBCエリアの脇道なんかにフラリと通りがかる人もまずいないので、ホントに静かでいい場所ですねー。
デートスポットとして紹介するには、到着までの所要時間と安全性にちょっと問題ありですが、冒険者同士のデートとしてならアリですかねw

unkai-2.jpg

ヴァナにはまだまだ見たことのない景色があるんだなぁ~


コメント

  1. クロ | URL | -

    Re: 真夏の雪山

    ヤだ・・・クァールさんカッコイイ・・・Qun。

  2. ジタ | URL | wLMIWoss

    Re: 真夏の雪山

    孤高の山猫ってかんじでカッコよく撮ってみた!w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。