スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めいぢゃん疲れ

2010年06月07日 17:32

ダルくて熱くて色々と腰が重くなっているジタです、こんにちは。
そんなダメ人間な様子もHF2でイメージするとエロくてイイと思います。


えーと最近の末っ子は、毎日メイジャン消化にドップリと漬かっておりました。
でもまぁけっこう前からポツポツとメイジャン武器は鍛えておりまして~

短剣 ダニキ系:D34 隔190 STR+4 攻+12
格闘 マンティス系:D+28 隔+55

の2つは既に完成させていたので、次は青用の片手剣を2本作ろうと思っていたんです。
で、スピネルも青用2本とナイト用1本作りたいということなので、2人で3本分の片手剣メイジャンを平行して消化しておりました。(青用=魔命・ナイト用=物理カット)
しかし前回のMEMOでも書きましたが、メイジャンの消化にはホントに時間と手間がかかりまくる。
一気に済ませたくても条件が揃わなくて出来ない待機時間が非常に多いので、自分の都合に合わせて気軽にやることが出来ないんです。
なのでヴァナのタイミングに振り回されつつ、グッタリしながら消化するしかありません。
んでまぁ、青用の魔法命中+10のルートは以下のような感じでした。

片手剣 ソウルセイバー系:D43 隔230 MP+30 魔法命中率+10
No.164:リーチ族100匹 天候 炎氷風土雷水光闇
No.190:甲虫族100匹 天候:氷土水闇
No.209:種族指定無100匹 闇天候or闇曜
No.210:アクアン100匹 闇天候or闇曜
No.211:アモルフ150匹 闇天候or闇曜
No.212:アーリマン200匹 闇天候or闇曜

魔命の剣は闇系ルートなので、主に闇天候or闇曜日が中心になります。(物理カットは土ルート)
闇曜日が来るタイミングに合わせて現地へ向かい、1時間ノンストップで移動狩りするわけです。
天候待ちをする場合は、天気予報を聞いてから確率の高そうな日に現地へ向かってボーっと待機。
こんな感じにヴァナの曜日や天候に振り回される日々が、一番の試練と言えるでしょうねw

~今回の消化ルート~
No.164 リーチ100匹はLv75で、過去パシュハウ沼で消化。
No.190 甲虫100匹はシンク60で、西アルテパのカブト山で消化。
No.209 無指定100匹は二刀流を駆使し、190・210と同時に消化。
No.210 アクアン100匹はシンク40で、クフィムで消化。
No.211 アモルフ150匹はシンク40で、クフィムで消化。(210と平行)
    アモルフ150匹はシンク15で、ダングルフの枯れ谷で消化。(要ゴブ清掃員)
No.212 アーリマン200匹はシンク60で、ザルカのズヴァ城前で消化。
    アーリマン200匹はシンク47で、氷河のOPから北方面で消化。

以上の場所とレベルなら、該当の獲物が楽表示で数多く生息ています。
なので限られた時間内に出来るだけ数多く倒すためには、とても良い条件が揃っていると思います。
しかしこれはシンク元&護衛・清掃担当キャラを確保できることが前提なので、ソロではちょっと難しいですね。

yami-machi.jpg

ジタ&スピネルのコンビなら、それぞれ2アカキャラがそれなりに育っているので可能だったわけですが~普通にソロで消化していこうとしたら、もっともっと時間がかかって苦労したことでしょう。
しかし2アカ操作で忙しく動き回るのも、中の人の疲労度はとてもとても大きくてですね・・・
全てのメイジャンを消化し終わり、完成した武器を手にしたときにはグッタリと疲れきっておりました;

できれば回避+の短剣も作りたいとこだったんですが、しばらくメイジャンはお腹いっぱいジャ!


~折りたたみのオマケ画像~
ネタとして貼り付けるには妙にエロすぎたので隠しておこう。


chu-poi.jpg

キスの直前・・・というより、チューをねだっているようにも見える・・・


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。