スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性格・人格・個性

2009年08月24日 00:36

先日、何気なく見ていたTV番組で【ADHD】(注意欠陥多動性障害)という障害について放送していました。
原因は脳神経の発達に問題があるらしく、症状は精神的な部分に現れるようです。

主な症状として「衝動性」「多動性」「不注意」の3つがあり、具体的な例として、片付けが出来ない・落ち着きがない・うっかりミスが多い・気分屋・怒りっぽい・ルーズ・物を無くしやすい・計画性が無い・忍耐力に欠ける・・・等々だそうです。

こういった症例だけを見ると、その人の個性(主に短所)とも言える性格的特徴なのではないか?という気もしますよね。 まぁ実際にこの障害で苦しんでいる人達はかなり極端な行動をとってしまうようなのですが、これが一般的な些細なレベルだったら『そういう性格』って事で済まされちゃうようなことじゃないかなぁ。

この番組を見ていて思ったのは、人の【性格】【人格】といった精神的なものは何か形が存在しているわけではないけれど、その人を形成しているモノ(主に脳関係?)の総合的な結果が影響しているのかなー・・・?みたいな。

性格分類とかも、医学的に見たら脳内形成の微妙な個体差とか言われちゃうんですかねぇ。
なんかちょっと変な気分。
スポンサーサイト

怖いものなし

2009年08月17日 00:36

クソ暑くて死にそうだよ!!!!!ジタです、こんばんは。

え~今日の夕方コンビニへ行く途中、救急車と消防車が止まっている現場に遭遇しました。

救急車にはたった今患者さんが搬入されたばかりのようで、救急隊員の1人が後ろのドアを閉め、もう1人が無線で何やら連絡を入れている様子。
人通りの多い大通りでしたので、通行人の多くは救急車が気になっているようでしたが、さすがに立ち止まってまで事の行く末を見届けようとする人は居ませんでした。

そんな時、自転車に乗った1人の少年がやって来ました。
年齢は10歳前後といったトコでしょうか、小学校3~4年生くらいな感じ。

この少年、パピコアイスを口にくわえたまま自転車でゆっくりと救急車に近づき、無線で連絡をしている隊員さんに向かってこう言いました。

「ねぇねぇ、何してんの?」

(無線で連絡中の隊員さん。)

「ねぇねぇどうしたの?」

(少年をチラッと見るも、無線を続ける隊員さん。)

「何々?何があったの?」

(無線を終え、車に乗り込もうとする隊員さん。)

「ねぇねぇねぇねぇねぇ!」

(ひたすら無視を続ける隊員さん。)

「お~しえ~て~よ~!」
    ↑かなり絶叫。


そして救急車と消防車は逃げるように去っていきました。



いや~バカな子供ってすごいですね。ホント好奇心の塊です。
そんな様子をずっと見ていたジタも暇人です。

誤魔化しきれない

2009年08月10日 00:48

やっと仕事が終わったジタです、こんばんは。腹の痛みも大分引いてきてよかったよかった。


この季節は、夕立などで急に雨がダダダーっと降ることがよくありますよね。
雨が降ると傘の分、余計に道が混みますし~道も滑りやすくなって歩き難くて困ります。

今日、雨のなか本屋さんの前を通りかかったら、1人の兄ちゃんが店から出てきました。
その店の入り口と道路の間には畳を横にしたくらいの鉄板が敷いてありまして、ちょっとした坂になってたんですね。
で、雨に濡れた鉄板の上に足を踏み出した兄ちゃんは、そのまま勢いよくジタに向かってスライディングをしてきました。

えぇ、驚きましたよ・・・不覚にもビクウゥッ!ってしちゃいましたもん。

まぁその兄ちゃんはギリギリのところで体を反転し、なんとか体制を立て直すことが出来たわけなんですが・・・何て言うか、その兄ちゃんがコケそうになった事よりも、その後のリアクションの方が面白かったんですよね。

この兄ちゃん、クルッと反転してすごいポーズとった後、無意味に店の入り口をウロウロと動いたり、キョロキョロ周りを見たり (でも視線はすっごく遠い)腕時計を見たりした後、去っていきました。

その時の兄ちゃんの心の声を代弁させてもらうなら

「 うっわ、超~~恥ずかしいじゃん。かっちょわるぅ~~。周りの奴見てんだろうな。でも恥ずかしくて目ぇあわせらんねぇ。あ~もう、どうして俺ってこうなんだろう・・・・・。子供の頃から、いっつもドジばっかりやっててさ。小学校の時、1時限目がプールの日で家からそのまま水着を着てったまではいいけどパンツを持っていくのを忘れて一日中ノーパンで過ごした日もあったな。あの時はたぶん、誰にもばれなかったはずだけど、あの日はどうしても洋子ちゃんと顔を合わせることが出来なかったな。あぁ洋子ちゃん・・・・・懐かしいな。今ごろどうしているんだろう。彼女も東京に出てきたのかな?いや、おとなしく控えめな子だったからきっと今もあの田舎で、ゆっくりとした時間を過ごしているんだろう。それに比べて俺はどうだ!?ギスギスした都会の暮らしに染まり自分を偽って無理ばかりしている・・・・こんなの本当の俺じゃない!帰りたい・・・・あの頃に・・・・・・カムバックあの頃!!!助けてくれ。頼む、誰か俺を時空の彼方に連れてってくれ!!助けてドラえm(ry

とかいうのは妄想しすぎだと思いますが、かなり恥ずかしい気持ちでいっぱいだったのは間違いありません。
人はこういう恥ずかしい失態を犯したとき、どうやったって誤魔化しきれないのに何故か言い訳くさい行動をとってしまうんですよね。

授業中居眠りしてて、肘が机からガクンと落ちた時、意味もなく教科書のページをぺらぺらとめくるのも然り。
靴底が床に擦れて、ブフゥ~とか変な音をたてちゃった時、勘違いされたくないから必死で同じ音をもう一度出そうとするのも然り。
人は羞恥心から、悲しいまでの自己弁護的な行動に走る。
結果的にやらかしてしまった失態よりも、その事を必死で誤魔化そうとしてる姿の方が、より滑稽に見えるとしても・・・・。

ホントに人間て面白い生き物ですね。

mosquito

2009年07月16日 02:04

『転寝をしている相手にコッソリとキスをする』 それはとっても萌えなシチュエーションですよね。

キスがもたらす甘い熱と、痺れと、むず痒さ・・・

ジタはつい最近、それを体験しました。



そう、あいつに・・・










         




                                              




                  蚊


                                     プーン






                             



                                                     



     








蚊に唇を刺されると、すっげーー腫れるよ!?腫れすぎて唇の皮が伸びきってツヤツヤするよ!?
中が変なシコリっぽく固くなる&薄っすらとした痒み&感覚の麻痺&患部の発熱が起きるよ!?

変な病気じゃないかとマジ焦ったよ・・・・

気持ち

2009年07月12日 01:15

い、痛いっ!やめてっ!

やだ、そんなに強く噛まないで!

ィ、イタっ!痛いっ!!

あぁ、もうこんなになっちゃった・・・

お願い、もうやめ、イタッ!

うぅ・・何でこんなこと・・・

や、やめてぇええええー!









と、アイスキャンディーか何かを食べてる友人の前で、アイスの気持ちを代弁アテレコしていたら、デコをグーで殴られた経験があります。なにも殴らなくたっていいのにね。

うん、やっぱミルクバーってうまいね。

催す

2009年07月08日 00:58

無駄なことを真剣に考える人ジタです、こんばんは。


今日フラリと本屋へ立ち寄ったんですが、本屋にしばらく居ると・・・催しません?

そう、ぶっちゃけ 便意 です。

何故か本屋でフラフラ物色していると、だんだんウンコしたくなってくるんですよね。
しかもその便意が徐々に強くなってきて、そのうち我慢できないレベルになってくる。

でも単独の本屋で客用トイレを完備している所ってあまりない。
そうなると志半ばで書店を後にし、ダッシュで帰宅orトイレのある場所へ駆け込まなくてはなりません。

きっとこんな風に本屋でウンコに悩まされる人は他にもいるはず!
というわけで、「本屋 うんこ」でググった結果 → 約 63,900 件

これからは本屋にいる客の3割はウンコ我慢してると思っていいと思う。


なぜ青か

2009年06月25日 03:15

無駄に考える人ジタです、こんばんは。

空はどうして青いんだろう?なんて疑問は誰でも一度は考えたことがありますよね。
これは太陽から届く7色の光のうち、青系統の光が大気中の空気の分子と衝突して散乱しやすいため、青色が乱反射して目に届くという現象なのd・・・とか、そんな原理はどうでもいいんです。
ジタが知りたいのは、なぜ青が散乱するのか?
いや、もっと突っ込んで言うなら、なぜ青が選ばれたのか。

ここで「選ばれた」なんて言い方をすると、いかにも「神」の存在でもありそうな感じですが、ジタは無神論者なので別に神のご意志がなんちゃらなんて考え方はしてません。
でも、神は絶対にいない、とも言い切れないだろうなーとは思っています。

例えば実験に使われるモルモット。彼らはゲージの中でただひたすらに生きています。
まさか自分よりも大きな存在が、自分の行く末を見守り、時には運命を操作しているとも気づかずに。
これを人間に置き換えたらどうなるでしょう。
人の知りうる限りの宇宙は全てゲージの中で、その向こうに大いなる存在が居たとしたら。
その存在が神なのだとしたら、ゲージの中のモルモットである我々には神を知ることはできないでしょう。

まぁ・・・全て妄想ですけどね。



てゆか、記事の↓にFF11のギル販売や裏ツールの広告が付くようになってるんですが…
なんど記事書きなおしてもそれ系の広告がついてしまって回避できない。
FC2さん、マジなんとかしてください、違法っすよ;

よい子の皆さんは、リンク先へ行かないようにネ!



※追記※

ブログの環境設定で広告を非表示にすることかできると教えていただきました!THX!!
いやぁ、いつのまにかトップ記事に広告が付くようになっていたので、強制表示なのかと思ってた;

あっつぃ・・・

2009年06月23日 23:49

何故かハルジオンとヒメジョオンの違いについて真剣に調べていたジタです、こんばんは。
やっぱぶっちゃけどうでもよかった。

ジメジメと蒸し暑い日が続き、もうすぐ夏がやってきますね。夏といえば鮮やかな花々が咲き誇る季節。
最近、巷では擬人化なるものが流行っているようですが、昔から花の擬人化といえば花の妖精などでしょう。
花のイメージとしてはやっぱり見目麗しい美男美女系で、妖精といえば小柄で羽が生えているのが定番ですかね。

しかし、花らしさをよりリアルに表現するとしたら・・・もっと違うイメージになるんじゃないだろうか。
まず植物の「花」の部分は、いわゆる生殖器ですよね。
例えばヒマワリで考えるなら、地面から細身の長身がスラ~っと伸びて、堂々と天に向けて派手に生殖器を開いているわけです。
それを人の体に置き換えて擬人化するならば、全裸で倒立した状態で大開脚しているような感じですかね。
しかもその生殖器がより目立つように、カラフルに彩色したり香りをつけたりして注目を引こうとしているわけです。
そう考えると、可憐な花の妖精どころか犯罪級のド変態です。もしくは八墓村です。

で、えーと・・・まぁ結局なにが言いたいかというと、ムシムシ暑すぎて脳が沸いてきた。



メモ帳

2009年06月15日 23:29

眠いのにすぐ目が覚めちゃうよ!!ジタです、こんばんは。

先日、とある事務所のデスクの上に、はがきサイズよりちょっと小さめのメモ帳が置いてあるのが目に付きました。
で、そのメモ帳の表紙にはデカデカとマジックで メモ帳 と書いてあります。

あぁ・・・うん、見るからにメモ帳だよね・・・。

いやね、「スケジュール帳」とか「ネタ帳」とか、メモの種類?とかを書いてあるならまだ分かるんですけど・・・ メモ帳 って・・・まぁいいんですけどね。

で、そのメモ帳さんの持ち主が気になって気になって仕方が無かったんですが、結局そのオフィスを後にするまでそのデスクに座る人を確認できませんでしたとさ。
残念ざんねん。


ウン

2009年06月13日 00:37

ちょっと便秘気味なジタです、こんばんは。


以前、ものすご~~く立派な一本糞が出たときにですね、ジタはちょっと興奮気味に友人に言ったんですよ。

「なんかすんごいのが出たの!長くて太くて!まさに腸の形そのままって感じだったよ!」

そしたら友人は冷めた目でこう言いました。

「それ腸じゃなくて尻の穴の形でしょ」

ウン、ごもっとも!!!


今日の内容は少々お下品でスミマセンでした。
お食事中だった方には深くお詫び申し上げます。
でも食事しながらPCに向かうのはお行儀悪いよ。(自分的デフォルト)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。